ホブ盤を使った各種歯車加工なら株式会社サイトウ工機まで

〒145-0063
東京都大田区南千束2-28-8

03-3728-5328 メールでのお問い合せ

サイトウ工機の得意技術

歯車加工の高い精度

歯車加工の高い精度

弊社では創業者であり、代表の齋藤喜一がホブ盤メーカーに勤めていたこともあり、自社でのホブ盤の調整が可能となっています。そのため、常にホブ盤を良い状態に保つことができ、製品も高い精度要求に応えることができます。
近年では医療機器に使われる歯車のオーダーを受けるようになりました。
また、2016年にはCNC歯車試験機を導入することで、これまで職人の勘に頼ってきた加工後検査も効率化を図り、納期短縮とコスト削減にも努めています。
※CNC歯車試験機とは歯車の歯形・歯筋・ピッチなどの測定を行い、その結果を数値データのレポートとして出力できるものです。

他社よりも早い納期

他社よりも早い納期

CNCホブ盤・CNC歯車試験機を導入することで、これまで外注することで1週間かかっていた検査を短縮することができるようになり、試作、開発の案件においても短納期で対応できるようになりました。

限定しない素材

限定しない素材

弊社では素材を限定することなく、様々な素材の歯車の製作を行っております。金属の歯車はもちろん、樹脂、紙製の歯車の製作実績もあります。
これもお客様を限定することなく多数のお客様からの要望にお応えしてきたからこそです。

対応材質

鉄系 S45C、SCM、SK、SUS304他
非鉄系 C3604、A5056、Ti他
樹脂 POM、PP、PC他
その他 紙など

↑