ホブ盤を使った各種歯車加工なら株式会社サイトウ工機まで

〒145-0063
東京都大田区南千束2-28-8

03-3728-5328 メールでのお問い合せ

ホブ盤修理

ホブ盤とは?

ホブ盤とは歯車の製造の際に使用する歯切り盤の一種で、ホブと呼ばれる刃物を回転させながら歯切り加工を行う工作機械のことです。

ホブ盤の調整・修理

歯車の精度を高めたり、様々な素材に対応したりするには、歯車の製造に使用するホブ盤の調整、修理が欠かせません。しかし、ホブ盤の調整、修理を自社対応できる歯車メーカーはほとんど無く、通常はホブ盤のメーカーなどへ調整、修理の依頼をする必要があります。
一方弊社は、代表の齋藤喜一が創業する前にホブ盤のメーカーに勤めていたことから、創業当時よりホブ盤の修理請負も事業の一つとして行っており、これらのノウハウを持っています。製造過程において、その都度、ホブ盤調整ができるため、常にホブ盤を良い状態に保つことができます。その結果、様々な素材に対応することが可能であり、納期遅延を発生させずに歯車の品質の一定に保ち続けることが可能となっています。

主な修理内容

主軸、スピンドルテーパー部メタル摺り合わせ。(現地補修)
ホブ盤主軸、スピンドルテーパー部メタル摺り合わせ。(現地修理OK)
テールストック摺動面摺り合わせ、センター芯出し。(現地修理OK)
120、無段変速機オーバーホール。(現地修理OK)
カッター軸スピンドル摺り合わせ。
カッター軸クリアランスワッシャー合わせ。
※現地修理、引取修理共に承ります。詳しくはご相談ください。
※その他、機械内部のギヤー交換や、ベアリング交換、油漏れ修理いたします。

  • 主軸、スピンドルテーパー部メタル摺り合わせ

    主軸、スピンドルテーパー部
    メタル摺り合わせ

  • 120、無段変速機オーバーホール

    120、無段変速機オーバーホール

  • 120、無段変速機オーバーホール

    120、無段変速機オーバーホール

↑